メルボルン空港カンタス航空ファーストラウンジ(2014.11.1)

2014年11月1日 QF151便メルボルン→オークランド搭乗に際し、メルボルン空港のカンタスファーストラウンジを訪れました。

空港チェックインは、ワンワールドエメラルドを持っているのでビジネスクラスカウンターでチェックイン。ちゃんとJGCプレミアのカードを見せないとダメです。
カンタス航空のカウンターはInternational TemainalのAカウンター、Terminal 1(カンタス国内線)側に他のカウンターとは独立して設けてあります。Img_6885

チェックインをしてからセキュリティチェック、更には出国審査へ。Img_6887

カンタスファーストラウンジは、Gate 9と11の間にあります。ちょっと見つけにくいかな。
エスカレーターで更にもう1階上に上がります。Img_6888

ラウンジの中の様子。朝早い(6時過ぎ)ということもあって、利用者はまばらでした。
写真奥に見えるダイニングで朝食を取ることができました。Img_6889

搭乗クラスはエコノミー、しかもお昼の到着になるということで、まずは腹ごしらえ。
セルフ方式かな?なんて思ってダイニングに行くと、テーブルを薦められ、更にメニューが。
さすがファーストラウンジ、注文を取りにきてくれます。
オムレツ、トースト、フルーツサラダとコーヒーを注文。Image4

結構こまめにお伺いに来てくれたりと、日系航空会社並におもてなしはばっちりでした(褒めすぎ?)。
ゆったりとしたラウンジ、落ち着いた雰囲気はやはりビジネスラウンジとはちょっと違いました。

コメント