リッジーズ・シドニーエアポート(Rydges Sydney Airport) その2

今日のJAL772便、シドニー→成田を利用するために、いつも通りリッジーズ・シドニーエアポート(Rydges Sydney Airport)に前泊です。

出発前、ホテルのHPで、国内線ターミナルからの無料バスの利用方法が変わったことを知りました。
以前の記事では、ホテルのワゴンが迎えに来ていましたが、早朝深夜を除いて、国内線⇔国際線ターミナル間移動バス(T-Bus)を利用する形に変わりました。
利用には、事前にHPのこちらの画面から無料チケットをプリントアウト、もしくはスマホの画面にダウンロードしておきます。

(注)2018.1の情報で、無料チケット見せても一旦6ドルを支払い、発行されたレシートでホテルにて払い戻されるように言われる例が報告されています。ぱぴるすは未確認ですが、念のため小銭の用意が無難です。

発着場所はLCCなどのターミナルであるT2の前にあります
カンタス便が到着するT3からは、まず、バゲッジクレームから外に出て、正面にある駐車場側へ渡ります。
Cimg2087_2

そのままT2をめざして駐車場の中へ。Cimg2088

レンタカー会社の駐車場の中を突っ切ります。
何気に左斜め前方向を目指して歩きます。
あとでわかったことですが、表に出て左手側にある横断歩道を渡ると、そのまままっすぐ突き抜けられるように歩道がありました。
最終的にはそこにたどり着いたのですが、T3を出た時に初めからその横断歩道を渡ればちゃんとした歩道が整備されていて、車の間をぬって歩く必要はなかったようです。
Cimg2089_2

T2前の横断歩道を渡って左手に、T-Busの乗り場があります。
写真の右下にチケットの自動販売機がありますが、HPから印刷、もしくはダウンロードした無料チケットを運転士さんに見せればいいので、購入の必要はありません。
ちなみに、正規の値段は$6.00。わずが5分ほどの乗車なのに…高い!
Cimg2091_2

時刻表。朝6時から夜9時前まで、15~20分おきに出発しているようです。
Cimg2092

バスはこんな感じ。
夜8時半だったので、乗車したのは私以外にご夫婦1組の計3人のみ。Cimg2093_2

なお、朝5時台と夜9時台はこれまで通り、ホテルのワゴン車での送迎になります。
詳細はこちら
また、ホテルから国内線に移動するときもこのバスが使えます。

こういった変更はホテル側のコストダウンの一環なのでしょう。
私は、このT-Busのほうが、バスが来る時間もわかりやすく、不定期で来るワゴン車をちょっとイラつきながら待つよりもいいと思います。

コメント