リッジーズ・シドニーエアポート(Rydges Sydney Airport)

シドニー→成田のJAL便(JL772)は、出発が夏は朝9:00すぎ、冬は8:00過ぎなので、メルボルンの郊外(といってもだいぶ離れていますが)に住んでいる私は、どうしてもシドニーで1泊が必要になります。

シドニー国際空港近辺にはいくつかのホテルがありますが、私がお勧めしたいのは、「リッジーズ・シドニーエアポート(Rydges Sydney Airport)。
日本のホテルからすればびっくり!の値段ですが、オーストラリアでは空港のそばというロケーションを考えればこのくらいの値段は普通でしょう(むしろ少し安いか?)

その理由は、次の通り。
1) 国際線ターミナルの目の前にあり、ターミナルまで徒歩数分、早朝のチェックインにはとても便利(チェックイン後にホテルに戻って一休みできます)
2)国内線到着からホテルまで無料送迎バスがある(朝5時15分から夜10時45分まで。他のホテルは10ドル、15ドルとお金を取られるところが多い)。
3)朝食は朝4時半から(使ったことないですが…)
4)メンバー登録して(無料)予約すると、宿泊料10%OFF+ウェルカムドリンクがつく(ビール等1杯)。

メンバーになるのは簡単。公式サイトからメンバー登録(無料)をするだけです(英語です)。

2015年6月3日に久しぶりに利用したので、その様子をご紹介します。
★(2018年3月より、以下のサービスは一部変更になっています。詳細はこちらの記事をご覧ください)

まずはシドニー国際空港国内線ターミナルからの移動。無料送迎バスを使って移動します。
移動の詳細はこちらに記載がありますが、実際はこんな感じです。

カンタス航空を使ってターミナル3に着いたら、1階のバゲッジクレームに行きます。Cimg1744

バゲッジクレームでは、ターンテーブル4~5を目指して移動します。するとタクシー乗り場の表示があるので、ここからターミナルの外へ出ます。Cimg1745

外に出たら歩道を右手に進みます。
Cimg1746

ターミナル端にある横断歩道を渡り、左にカーブした歩道をさらに進みます。Cimg1747

ほどなく歩くと、写真のようなベンチが見えてくるので、このあたりで送迎バスを待ちます。
Cimg1748

この場所は、空港周辺の駐車場やホテルの送迎バスが発着する専用ゾーンになっています。Rydgesの送迎車は写真のような車。この車が到着したらドライバーに荷物を預けて乗り込めばOKです(荷物は車の後ろについている牽引車に収納されます)。
Cimg1749

ターミナルからホテルまで、約5分くらい。とても便利です。
そしてホテル到着。チェックインします。メンバーだと前日にチェックイン案内がメールで届くので、ここでチェックインしておくと個人情報の入力の手間も省けて便利です。
旅行中だと事前チェックインはやりにくいので、当日ホテルカウンターでのチェックインです。
時間帯にもよりますが、翌日のJAL便を利用する日本人もよく見かけます。
Cimg1754

部屋の感じ。リザーブしたのはQueen Roomでしたが、この日はエレベーターそばの角部屋でした。でも、広くて快適。
Cimg1750

こちらはバスルーム(シャワールーム)
Cimg1753

歯ブラシセット以外の一通りのアメニティはそろっていますが…室内用のスリッパあると便利かと。
海外のホテルではこの2品がないのが普通です。そう考えると日本のホテルは便利だなぁと改めて思ってしまいます。

あとは、翌朝の目覚ましをセットして…おやすみなさい。

コメント