JAL航空券名前入力ミス

年末年始、日本に一時帰国することにしました。
今日は朝からインターネットで航空券の手配。

メルボルンから今度はどこの航空会社を使おうか、、、
いろいろ考えたのですが、結局JGCプレミア会員としてのサービスが受けられ、
マイルもしっかりたまるJALにすることにしました。

インターネットでメルボルン~シドニー~成田の往復航空券を手配、決済。
予め入力しておいたメールアドレスにe-チケットが届き手配完了!

とりあえず再確認の意味で予約番号と氏名、便名を入力したのですが…

なぜかエラー。

???

スペルミス=入力ミスでした。自分の名前を入力し間違えるとは…
名前がパスポートの記載と一致しないと例え本人でも搭乗できません。

そんなときはどうなるのか、ネットで確認。
JALのサイトでは払い戻し手数料を払って一回解約し、
再度予約しなおしてくださいとのこと。
http://faq.jal.co.jp/app/answers/detail/a_id/3768

ちなみに手数料は300AUD。会社の費用とはいえ、さすがに自腹だろうなぁ。。。

今日は土曜日でJALシドニー支店はお休み。
そこで、JGCプレミアデスクにどうすべきか確認すると、
JALオセアニア予約に連絡してもらったほうがよいとの事。

10:00の営業開始を待って連絡。

「発券当日であれば、すべての予約をなかったことにして全額払い戻ししますので、
再度予約をしていただければ結構です。」

ラッキー。実に運がよかった。。。

オペレーターの方に伺うと、名前の変更はできないが、
発券当日であれば、手数料なしで予約をキャンセルし、再度予約できるとの事でした。

知らんかった…

このルールは日本で発券しても同じとの事でした。

ネットでの発券は、午前中がベスト、
発券したら再度HPから予約確認をするというのが大事です。

なお、メルボルン~シドニー~成田をインターネットで予約すると、
メルボルン6:00→シドニー7:25、9:15発のJL772便に接続というパターンしか候補が出てこないのですが、オペレーターの方にお願いすれば、前日のシドニー入りの便を追加料金等はなしで手配できます。
帰りもJL771便からのメルボルン行き乗り継ぎは、ネットの候補以外にも選べるとの事。

これも勉強になった。。。

朝からドタバタの土曜日でした。

追伸…
キャセイパシフィックで私の同僚が同じようにスペルミスがあったのですが、
電話1本であっさり訂正してくれたそうです。
航空会社によって対応が違うんですねぇ。

コメント