シドニー国際空港での乗り継ぎ(国内線→国際線)

この記事は2018/10/25にアップデートされました。

シドニー国際空港での、国内線→国際線の乗継について紹介します。

1. カンタス→カンタス・JAL

カンタス、JALは同じアライアンス(ワンワールド)なので、日本での最初の目的地までのチェックインが終わっていれば、荷物のピックアップがない分乗り継ぎは楽です。出発地で預けた荷物はそのまま行きます(羽田、成田、関西から地方へ乗り継ぐ場合は、乗り継ぎ空港で荷物を一度ピックして税関を通る必要があります)。

出国手続き後、セキュリティゲートを通る必要があるので、出発地で買った規定以上の液体物は国際線には持ち込めません。お酒を買って機内持込しようとして引っかかり、胃の中に収めた友人もいます。なので、液体物は国際線の免税店で購入するしかありません。

国際線の搭乗券をすでに持っている場合は、国内線を降りたら第3ターミナルの15番ゲートにそのまま進み、国際線第1ターミナル行き乗り継ぎバスに乗ります。
Img_1007_1024x768_3

Img_5104

バスの準備ができるとゲートが開くので、搭乗券をスキャンしてもらいます。
Img_1711_1024x768

バスは正午までの午前中は10分おき、午後は20分おきが基本。夜間出発のカンタス羽田行きを利用する場合は、最大30分くらいかかるとみておけば十分でしょう。
Img_1936_1024x768_2

そのままエスカレーターを降りて…
Img_1712_1024x768

バスに乗り込みます。
Img_1715_1024x768

第1ターミナルに到着。入口から中に進みます。
Img_5113

そのまま通路を進むと…
Img_1717_1024x768

出国審査場直通の通路に出るので、左に曲がって進みます。
Img_5114

Img_5115

出国手続き場では16歳以上のeパスポート保持者は自動化ゲートへ、それ以外の方は有人ゲートでそれぞれ出国審査を受けます。なお、出国カードの記入はありません。
(注)自動化ゲートの詳細はこちら


2. ヴァージンオーストラリア→ヴァージンオーストラリア・ANA

2015年12月からANAがシドニーに就航しました。これにあわせ、シドニー以外のオーストラリア各地からANAに乗り継ぐ場合は、ヴァージンオーストラリアを利用することになります。

この乗継の場合、預けた手荷物は最終目的地までスルーになります。

また、シドニー到着後はゲート46から国際線行の無料バスに乗ることができます(出発地でバスのチケットが配布されるようです)。

3. その他の航空会社

上記1, 2以外の国内線から乗り継ぐ場合は、一度荷物をピックアップしてからターミナル間無料バス「Tバス」を使って第1ターミナルに移動してチェックイン、それから出国手続き、セキュリティチェックとなります。
他に、電車、もしくはタクシーでも可能ですが、いずれも有料、かつタクシーの場合は運転手はあまりいい顔しないでしょう。

4. 乗継所要時間

この所要時間に関して質問が多いのですが、カンタス→JAL・カンタスの乗り継ぎの場合は1.5~2時間、乗り継ぎの航空会社が異なり、別々のチケットを購入している場合は、余裕を見て2~2.5時間見ておいた方がいいと思います。
また、国内線で預けた手荷物をいったん引き取って国際線に移動する場合は、さらに余裕を見るべきでしょう。飛行機到着から手荷物引き取りまで30分かかることも普通にあります。

なお、シドニー乗り継ぎのスルーチケットで購入している場合は、出発地でチェックイン済みのため、何かあっても面倒は見てくれると思います。

↓ランキングに参加しています。
ポチっと押して応援、お願いします。

コメント

  1. あゆみ より:

    初めまして、あゆみと申します。ブログ拝見いたしました。
    4月からサンシャインコーストへ留学予定です。7月に超弾丸で一時帰国を予定しており、乗り継ぎについて調べていたところ、こちらにたどり着きました。
    大変ありがたいです(T_T)熟読させていただきます!!!

    ひとつご相談なのですが…弾丸帰国の際、
    ■ブリスベン発→シドニー経由→羽田着の便(カンタス→カンタス):乗り継ぎ1時間
    ■羽田発→シドニー経由→ブリスベン着の便(カンタス→カンタス):乗り継ぎ1時間35分
    を検討していますが、この乗り継ぎ時間は現実的に可能なのでしょうか?
    ・海外旅行の経験は無いに等しく、乗り継ぎは初めてです。
    ・自力で問題解決できるような英語力もありません…
    ・リスクを避けるため、乗り継ぎ1時間の便は荷物の預け入れはやめようと考えています。

    突然の長文質問、大変申し訳ありません。是非、ご意見お聞かせいただけませんでしょうか?よろしくお願い致します。

  2. ぱぴるす より:

    あゆみさん、こんにちは。
    ご質問の件、少し長文となりますが、ご容赦ください。

    ■ブリスベン→シドニー→羽田
    カンタスのHPで確認しました。QF549便 ブリスベン 18:25→シドニー 20:00、乗り継ぎでQF25便 シドニー21:00→羽田5:30ですね。

    乗り継ぎ1時間は、初の乗り継ぎ、かつ英語に自信がないのであれば避けたほうが良いと思います。シドニー空港では国内線→国際線のターミナル間の移動もありますし、トラブルに巻き込まれたときは、慣れていないと大変かと。

    調べたところ、その前の便、QF547便 ブリスベン 17:55→シドニー19:30でも羽田行きに乗り継ぎで予約ができるようですので、こちらの便を予約して乗り継がれるのが良いと思います(乗り継ぎ時間1時間30分)

    更に羽田行きに乗り継ぎの場合、当日ブリスベン空港に行って空席があれば、予約便よりも更に早い便に変更も可能です。

    つまり、17:55ブリスベン発の便を予約しておき、当日空港で早い便に変更してもらうのが、余裕があってよい方法と考えます。仮に変更できなくても予約便には乗れますので。私はメルボルン→シドニー→東京を使うとき、予約便よりも更に1~2時間早い便に取り替えてもらっています。シドニー空港にさえ着いておけば、あとは待つだけですから。

    なお、荷物はブリスベンで預ければシドニーでのピックアップなしで羽田まで持って行ってくれるので、そこは心配要らないと思います。

    ■羽田→シドニー→ブリスベン
    シドニーでの入国、乗り継ぎを書いた、こちらの記事をご覧ください。
    http://horsebit.cocolog-nifty.com/blog/2014/04/post-3598.html

    シドニーでは1時間半あれば概ねスムーズに乗り継げると思います。入国審査も今は自動化ゲートに行くように言われますので、これまでの審査官による審査よりも早いです。

    仮に何らかのトラブルで乗り継ぎ便に間に合わなくても、カンタス国内線乗り継ぎカウンターで、後便に振替えてもらえますのでご心配なく。出発の40分前にチェックインクローズになりますので、これに遅れた場合は、後便への振替えになります。

    ブリスベンへ帰りは、羽田に行くときよりも、シドニー→ブリスベン便が1時間ごとにあり、かつ振り替え可能なだけに、気持ち的には楽だと思います。

    ■その他
    オーストラリアでは早め早めに行動して、あとは目的地で待つ、というスタイルがベストです。ブリスベン→シドニー→羽田では、シドニーにさえ着いてれば安心ですので、慣れていないのであれば、ご提案した方法が良いかと思います。

    なお、蛇足ですが、ブリスベンからは成田直行便があります。乗り継ぎや時間的な理由、到着地が羽田であること等の理由で、シドニー乗り継ぎの羽田便を選んでいるのだと思いますが、制約がないのであれば直行便が間違いなく便利です。

    以上、参考になれば幸いです。

  3. あゆみ より:

    お返事ありがとうございます!!!
    荷物や便の変更など、細かい補足情報までいただき、本当にありがとうございます。大変参考になりました。見ず知らずの私に、こんなにも丁寧にお教えいただき…涙が出そうです(;_;)

    お察しの通り、時間の都合により直行便は使えず、やむなく乗り継ぎ便を使います。やはり1時間は無謀ですよね…
    ご提案頂いた、17:55発の便を予約しようと思います。あとは、ブログの記事をお守りに乗り継ぎチャレンジします!!!!

    ぱぴるすさんのおかげで、空港で路頭に迷わず済みそうです(^U^)分からない事ばかりで不安でしたが、ご意見を頂けてホッとできました。本当にありがとうございました。

    ブログの更新楽しみにしています!風邪など召されませぬようご自愛ください(v_v)

  4. ぱぴるす より:

    あゆみさん、こんにちは。

    お役に立てたようでよかったです。まだ少し先の話ですが、スムーズな旅になることを祈念しております。

    この「国内線→国際線乗り換え」の記事も、来月はじめに日本に行って戻ったら、今回の質問の内容も反映して一部書き直したいと思います。

    ひきつづき、このブログをよろしくお願いします。

  5. ごとちゃん より:

    はじめまして。もうすぐオーストラリアに行く者です。
    ハミルトン島からシドニー空港、そしてカンタスで羽田に帰ります。
    シドニー空港に着くのは15:25です。帰国するカンタスに乗るのは21:30です。待ち時間が長いので、少しシドニーを観光したいのですが、空港からオペラハウスなど見て回れますか?2~3時間程度ですが。タクシーに観光をお願いしようと思いますがいくら位になりますか?
    アドバイスお願いします。

  6. ぱぴるす より:

    ごとちゃんさん、こんにちは。

    ハミルトン島からシドニー到着が15:30、
    羽田行きが21:30ですと、3時間位は観光できそうですね。

    それであれば、オペラハウス、ハーバーブリッジあたりを散策する時間はあると思います。

    空港からオペラハウスがあるサーキュラーキーまでは、電車で1本、片道16ドルくらいです。電車も10分おきくらいに来るので便利です。

    タクシーだと市内まで片道50~60ドルといったところでしょうか。

    ただ、タクシーの観光は私自身情報がないのでよくわかりません。日本のような観光タクシーがあるという話は聞いたことがないです(お役に立てなくてすみません)。

    なお、先日、ちょうど夕方4時位から夜8時位まで、空港から市内散策をしてきました。その時の様子を記事にしてありますので、下のアドレスを参考にしてみてください。
    http://horsebit.cocolog-nifty.com/blog/2016/03/post-4545.html

    よい旅をお祈りしております。

  7. ぱぴるす より:

    先日、「ワーホリさん」から、他の記事で以下のような質問があり、やりとりをさせていただきました。参考になる事例でしたので、質問と、搭乗後のコメントを以下に転載させていただきます。

    <質問いただいたコメント>
    初めまして、
    この度、オーストラリアのアデレード→シドニー経由→ロサンザルスへ行きます。

    航空会社はヴァージンオーストラリアです。
    (シドニー→ロサンゼルスはDELTAとコードシェア)

    アデレード6:00発→シドニー8:20着→(乗り換え1時間40分)→10:00 シドニー発→LAX着

    荷物は機内持ち込み手荷物のみ。

    アデレードに戻る必要がないので
    アデレード→シドニーは片道
    シドニー→ロサンゼルスは往復
    を別々で予約して購入しました。

    質問なのですが、
    1,乗り換えが1時間40分で可能か
    2,別々でチケットをエクスペディアで予約しましたがスルーチェックインは出来るのか
    3,機内持ち込みの手荷物可能なサイズ

    ご存知でしたら教えていただけますでしょうか?

    チケットを別々で予約したのと、
    コードシェア(デルタが運行)なので気になっています。
    ———————————————
    <搭乗後にいただいたコメント>

    はぴるす様

    早速ですが、質問させていただいたフライトスケジュールでLos Angelesに参りました。
    この様な乗り継ぎをされる方はあまりいらっしゃらないかと思いますので
    参考にはならないかもしれませんが、、、
    一応ご報告です。

    結論から言うと乗り継ぎは出来ましたが
    本来ならばアウトな時間でした。

    アデレードではスルーチェックインをしてもらえませんでした。
    expediaで予約している事
    スルーで購入していない事
    DELTAじゃないとチェックイン出来ない
    と、カウンターの方は言ってました。

    正直緊張しながらアデレードでは飛行機の搭乗時間を待っていました。
    するとロビー内でイマージェンシーアラームが、、、
    もう出発も遅れたら絶対間に合わない!
    と気が気ではありませんでした。。。

    しかし登場予定時刻ギリギリにイマージェンシーアラームは鳴り止みました。
    飛行機は予定通りに出発。一安心かと思いきや、
    到着は10分遅れ。。。

    シドニーT2に到着後、
    gate46まで猛ダッシュ。
    ヴァージンオーストラリア利用者用のT1に行く無料シャトルバスでチケットを確認している女性スタッフに
    『まだチェックインできてなくて時間がないんだ!』
    と伝えた所、色々と調べてくれました。
    しかし、アデレードと一緒で
    あなたの予約が私たちは出来ないと言われ、、、
    急いでT1に行った方がいいわね。と言われましたが、、、

    バスは中々出発してくれず、
    滑走路移動中に信号で停止したり。。。
    結局バスの中で1時間前を切ってしまいました。。
    あーもう終わった。。。と正直思いました。

    T1に着いた時、この時すでに予定時刻の45分前でした。
    しかも、デルタのチェックインカウンターは
    無料バスの到着口から一番離れた所のAカウンター。。。

    ダメだろうと思いつつ、走って向かった所、
    数名のデルタのスタッフがまだカウンターにいました。
    もうだめだよね?と聞きながらE-ticketを出した所、
    ちょっと待ってね〜と言いながらもチェックインしてくれました。

    そしてexpress passもくれて、すんなり荷物検査も終わり、
    なんとか飛行機に間に合いました。

    ヴァージンのバス乗り場にいたスタッフがDELTAスタッフに
    連絡してくれいたのかもしれません。

    バスのドライバーさんが
    シーバーでLA行きの女性が乗っていて
    彼女はまだチェックインしてないから急ぐんだ
    とも連絡入れてくれていました。

    とにかく、スタッフの皆さんのお陰で無事Los Angelesに到着出来ました。。。

    結局通しで購入していたとしても
    アデレードではスルーチェックインしてくれなかったかもしれませんが、、、

    二度とこんな無茶な時間で行くのはやめようと思いました。
    別切りでチケットを購入する事がこんなにも危険な行為だと知らなかった自分が恥ずかしいです…

    色々とありがとうございました。
    少しでもこの後オーストラリアに行く方の参考になればと思います。