カンタス航空国内線搭乗記(メルボルン→シドニー)

2014/5/13。いよいよ長旅の始まりです。

家からメルボルン空港までは車で2時間半ちょっと。予約していた飛行機が19:30の出発だから、余裕を見て15時前に出発。メルボルン付近は夕方帰宅ラッシュで大渋滞するからって聞いていたんだけど、難なく空港に到着。なんと17時すぎには空港にいました。

ちなみに車は空港のLong Termに駐車。あらかじめインターネットで予約、前払いをしておくと約10日で70ドルくらいでとめられます。ターミナルビルからちょっと離れていて、かつ青空駐車だから安い。連絡バスもあります(使ったことないけど)。ちなみに、Short TermやMulti Long Termはキャンペーンでもやってない限りとてつもなく高いのでちょっと手が出せないかな。詳しくは、http://melbourneairport.com.au/を見るとわかります。

空港では、19:30のフライトまで2時間以上もあり待つのが嫌だったので、早い便に変更できないか聞いてみたら、あっさりOK。メルボルンからシドニー経由でJALに乗り継ぐときは、JALが早朝発なので、どうしてもシドニーで1泊が必要。通しのチケットだったんだけど、空席があれば時間より前の便だと振り替えてくれるようです。ただ、振替頼んだ時にマイレージの登録を頼むのを忘れて、搭乗口カウンターでやってもらいました。大事大事。

で、結局QF464→QF460に変更。セキュリティチェックを受けて軽く食事。機内食はいまひとつって聞いていたので、、、

Cimg0749

QF460便はB-767だった。予定通りに出発。ベルトサインが消えると、エコノミー一般席でも食事時は食事、それ以外の時はクッキーなどが出ます。アルコールも無料だからすごい。ワイン、ビール等楽しめます。今日は、チキンと野菜の、なんだかよくわからない煮物?おいしいとは言えないけど、まあまずくもないです。パンが硬いのがちょっと…。食事というよりも、エサっぽい?晩御飯としてはあまりおなかの足しにはなりません。

Cimg0752

飛行機は予定通り20:00に到着。
明日はチェックインが6:00ころから。こういう時は、国際線ターミナル前にあるRydgesというホテルがいいよということで、初めて宿泊。
ちなみに、ホテルまでは国内線ターミナルのT2とT3の間にあるところから無料バス(といってもワゴン車)が出ているから便利。私も並んだらすぐ来た。ラッキー。http://www.rydges.com/accommodation/sydney-nsw/sydney-airport/welcome/free-domestic-shuttle/

このホテル、オンラインでチェックインしておくと、Express Check-inのカウンターでクレジットカードを登録して鍵だけもらえば終わり。実に簡単です。オンラインチェックインのためにはE-mailアドレスを登録しておけばOK。
ホテルでは朝4時からコンチネンタルの朝食があるとのことでしたが、JALはプレエコでもラウンジ使えるはずだし、高いのでお断り。
部屋はこんな感じ。非常にきれいで使いやすい部屋でした。

Cimg0753

冷蔵庫も充実

Cimg0754

これで1泊2人までで16000円ちょっとは、立地条件考えればとてもお得。

明日はいよいよ日本行き。久しぶりのJALの国際線です。

コメント