ロイヤルパークホテル ザ 羽田

メルボルンから羽田に到着した7月12日の羽田到着時刻は夜の10時近く。
ということで、この日は事前に空港併設のロイヤルザパーク羽田を予約。
値段は高いですが、空港直結ということで、
長旅のあと電車などに揺られる必要もなく、とても便利です。

このホテルは昨年9月30日開業。
国際線出発ターミナルの北側に入り口があります。
Cimg1881

チェックインして指定された部屋へ。
部屋はシングルで、飛行機が見える部屋でした。
HPで予約すると、いろいろなプランがあり、事前に飛行機が見える側を頼むことができます。
もちろん、私もそうしたのですが。

部屋はシンプルな作り。
Cimg1872

ユニットバスが窓側についてるので、
夜は部屋の明かりを消せば空港の夜景を見ながらお風呂に入れます(笑)。
私は疲れて即寝てしまいましたけど。
Cimg1873

朝食はフロントの外にある「Tail Wind」というレストランでバイキングです。
朝の5時からいただけたと思います(5時半だったらごめんなさい)。
Cimg1877

和食、洋食取り揃えてありました。
Cimg1878

和食メニューは中央カウンターのところにあって、ちょっと発見が遅れました(笑)
Cimg1880

朝6時過ぎに朝食をいただいたのですが、お客さんはガラガラ。
荷物をもって次々とホテルを発っていく姿が見られました。
ちょうどホテル入口の通路のそばにレストランがあるため、その様子がわかるのですが、
やはり早朝便を利用する方はラウンジや機内食ですよね。
高いお金を払ってまでバイキングを食べる人は、到着客くらいなのでしょうか。
Cimg1879

ともあれ、便利なことには違いありません。
羽田空港への公共交通機関のアクセスも早朝深夜は限りがあるので、
そのような時間帯に出発・到着するときは便利かと思います。
値段は…はい。空港価格です。でも快適でした。
また機会があれば利用したいと思います。

よろしかったらこちらの記事もご覧ください。
ロイヤルパークホテル ザ 羽田 プレミアムフロア エアラインビュー

コメント