日本航空JL903-904便 羽田=那覇タッチ&ゴー(1) JL903便クラスJ搭乗記(2021/3)

JL921-920便で羽田=那覇タッチ&ゴーで飛んだ翌日、再び羽田=那覇のタッチアンドゴーで飛びます。

前日のJL921-920便のフライトは羽田発土曜日の夕方、そして今日のJL903-904便は羽田発日曜日午前のフライト。いずれも土日で運賃が安くなる時間帯を選んでのフライト。前日夜10時過ぎに羽田に戻り、翌朝7:30に飛ぶのは体力的にもちょっと厳しいのですが、安い運賃を選ぶ以上は仕方ありません。


■クラスJへアップグレード

朝6:30前、再び羽田空港第1ターミナルに戻ってきました。当初は普通席でしたが、クラスJに空きがあるということで、カウンターでアップグレードをお願いすることにします。

早朝のファーストクラスチェックインカウンターは、ロビーにまで続く長蛇の列。一方で一般カウンターを覗くとガラガラ、ということで、一般カウンターへ行ってアップグレードを依頼。

最近、ステータスホルダーの増加に伴いファーストクラスのカウンターだけでは追い付かないようなので、一般カウンターやJGCカウンターに行くのもひとつの手です。

ところが、アップグレードお願いした方のスキルがまだ追いついていないようで、先輩に伺い四苦八苦してようやく発券。10分弱かかったでしょうか。ファーストクラスチェックインカウンターの列に並んでも変わらなかったかもしれません。

やはりファーストクラスチェックインカウンターに立たれる方はそれなりのスキルを持った方なんだなぁと改めて認識します。

(別な日に撮影した写真を使用しています)


■ダイヤモンド・プレミアラウンジ

今回は空港に来る前にコンビニでサラダを買って持ち込みました。ラウンジのおにぎりとコーヒーといっしょにいただく朝食。これが一番いいバランスのようです。


今回アップグレードした席は19C。残念ながら通路側ですが、前日のタッチアンドゴーの疲れもあるので、今回は窓側よりもクラスJに座ることを優先しました。


■JL903便メモ

搭乗開始の5分ほど前に搭乗口13に到着。


今日もA350-900、機体レジ番号JA05XJ。この機材は初めての搭乗。


出発ロビーからの眺め。これだけ鶴丸が重なるのも珍しい…。A350の1号機、JA01XJも見えます。


座席は19C。クラスJの一番後ろの席ゆえ、後ろを気にせずリクライニングが可能。機窓にはJA613J、アマビエジェット。機体胴体下部にアマビエのイラストが描かれているとのこと、残念ながら地上では見ることができません。


もう何度も飛んでいる羽田=那覇。外の景色をカメラに収めることもできないので、ブログを気にせず、音楽を聴きながらのんびりと過ごさせていただきます。

7:46離陸。機上のドリンクは冷たいお茶+アップルジュース。

緊急事態宣言も明け、報道によると沖縄は、到着まで2時間半以上飛行機に乗るということもあり、海外旅行に行けない人たちの海外旅行気分を味わう受け皿になっていてプチバブル状態とのこと。春休みということもあり、搭乗率も90%以上です。

10:11着陸。定刻より若干早くスポットイン&降機。

折り返し904便まで1時間ちょっとなので、今回は制限区域から出ずに直接ラウンジに行くことにします。実はこれがあとでちょっとしたトラブルになってしまったのですが…それはまた次回。


■Flight Data

 ・Airline: Japan Airline
 ・Flight: JL902
 ・Aircraft: A350-900 (JA05XJ), Age/ 1 year
 ・Depature: Haneda (HND)
 ・Destination: Naha (OKA)
 ・Cabin: Class J
 ・Mileage: 984TPM mile (1,714mile accumulated)
 ・FOP: 2,908FOP


↓ランキングに参加しています。
 ポチっと押して応援、お願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 飛行機旅行・空の旅へ

コメント